ウィズマネー

with money(ウィズマネー)は皆が気になるお金の情報メディアです。お金の得損は情報次第!あなたもお金のやりくり上手な人に仲間入り!

「プロミス」の記事一覧

プロミスは電話なしの在籍確認もできる

プロミスは電話なしの在籍確認に対応!電話以外の在籍確認ができる条件とは?

プロミスでは審査の結果、電話なしでの在籍確認を認める場合があります。職場への電話連絡ができない場合、給与明細、源泉徴収票、社会保険証、社員証といった在籍確認できる書類の提出が必要です。また、電話以外の在籍確認にする正当な理由がない限り在籍確認は電話で行われると考えましょう。電話なしの在籍確を依頼するタイミングは、プロミスから本人確認の電話がかかってきたときがベストです。また在籍確認が電話以外の方法で行われると、限度額が低めとなる可能性や在籍確認に時間がかかるといったデメリットもあるので注意しましょう。
プロミスの電話による在籍確認

プロミスの在籍確認の電話はいつどんな内容で行うの?電話のタイミングや対応法を紹介

プロミスの在籍確認は基本的に電話で行われます。相談次第では電話なしの在籍確認も可能です。プロミスの在籍確認では社名を名乗ることなく、1分か2分程度で会話も終わるので、会社の人にバレる心配もないでしょう。フリーターやアルバイトでも在籍確認は必ず行われます。土日祝日で会社が休みの場合少額融資を受けられる可能性もあります。事前にプロミスの在籍確認の流れを知って、審査に備えましょう。
プロミスの必要書類は50万円までなら運転免許証のみでOK

プロミスの必要書類とは?審査申し込み時に提出する本人確認書類と収入証明書について

プロミスに申し込む時の必要書類は、本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証+住民票など)です。条件によっては現住所確認書類や収入証明書類など追加の書類も必要です。個人事業主や自営業、学生、増額審査の場合の必要書類などもケース別に解説。画像が不鮮明だと再提出になるため、提出書類を撮影するときのコツも紹介しています。必要書類の提出でもらえるプロミスポイントについても解説しているのでご活用ください。