レイクALSAの在籍確認

「レイクALSAでも電話による在籍確認があるの?」

カードローンは在籍確認の電話がない方が、申し込みやすいですよね。

もしレイクALSAで在籍確認が行われないのであれば、すぐに申し込みをしたいという人もいるでしょう。

ですがレイクALSAでは、基本的に電話による在籍確認が行われます。

レイクALSAでお金を借りたい人は、この記事で紹介する在籍確認の流れや会話例を参考に、在籍確認が早くおわるよう準備をしましょう。

条件が整っていれば、ほんの数分で在籍確認は完了します。

どうしても在籍確認なしのカードローンがよいなら、アイフルといった、原則在籍確認の電話をしないカードローンも検討してみてください。

レイクALSAでは原則電話による在籍確認がある

在籍確認の電話を取り次ぐ社員

レイクALSAの公式サイトには、「審査の際に自宅や勤め先へ確認の連絡をする場合がある」と明記されています。

そのため「結局、在籍確認の電話はあるの?ないの?」と思ってしまいますが、レイクALSAに申し込むと原則、在籍確認の電話があります。

なんらかの事情で電話による在籍確認が難しい場合は、相談次第で電話以外の方法でも在籍確認をしてもらえるかもしれません。

ですが、特別な事情がない限りはレイクALSAの担当者から勤務先に電話をかけられると考えておきましょう。

ちなみに在籍確認はどのカードローンに申し込んでも必ず行われます。

ただアイフルは原則として、自宅・勤務先への連絡は行っていないとしているため、電話による在籍確認を確実に避けたい人はアイフルを検討してみてください。

レイクALSAの在籍確認で配慮されている4つのこと

「会社の人にレイクALSAの利用がバレたらどうしよう……」
「自分が電話に出られないときはどうすればいいの?」

レイクALSA在籍確認の電話があると思うと、どうしても不安に思いますよね。

ですが会社に在籍確認の電話が来るからといって、過剰に身構える必要はありません。

レイクALSAは、周囲に知られることなくスムーズに在籍確認が完了するよう、さまざまな配慮をしてくれます。

レイクALSAの在籍確認の配慮

  1. おおまかな時間帯をリクエストできる
  2. レイクALSAの社名や用件は一切言わない
  3. 在籍確認の会話は1分ほどで終わる
  4. 本人が電話に出なくてもいい

このような配慮により、ほとんどの場合在籍確認はあっさり完了するので自信をもって手続きを進めてください。

1. おおまかな時間帯をリクエストできる

在籍確認の電話は、申込者本人が電話に出るのが一番早く完了します。

また、本人が電話に出ることによって会社の同僚に詮索されることもありません。

もし勤務先にいる時間帯が事前にわかっているようなら、レイクALSAに在籍確認の時間帯をリクエストしてみましょう。

「夕方4時30分にかけてください!」など、ピンポイントに依頼することはできませんが、たとえば「午前中にかけてほしい」というふうにおおまかな時間帯を伝えておくと、その時間に合わせて在籍確認の電話をかけてくれる可能性があります。

「可能性がある」とした理由は、審査の混雑具合などによっては、希望した時間帯への連絡が難しい場合もあるからです。

ただリクエストしておくだけなら、まったく損はないので申し込みをした後すぐにレイクALSAに電話で相談してみましょう。

オペレーター

自動契約機から申し込みをすると、審査が完了するまで契約機に滞在する必要があるので、Web申し込みで申し込むことをオススメします。

2. レイクALSAの社名や用件は一切言わない

レイクALSAからの在籍確認は、担当者の個人名でかかってきます。

担当者は申込者本人につながるまで、レイクALSAの社名はもちろん、「在籍確認で電話をしている」という用件についても一切口にしません。

そもそも会社に個人名からかかってくると怪しまれがちですが、どれだけ用件を尋ねられても「それでは携帯の方にかけてみます」など、担当者は上手に質問をかわします。

レイクALSAは多くの在籍確認をこなし、不審に思われないノウハウがあるので心配ないでしょう。

さらに電話番号は非通知、もしくは発信専用の番号でかけられるので、電話番号からレイクALSAからの電話であると気づかれることはありません。

3. 在籍確認の会話は1分ほどで終わる

レイクALSAからの在籍確認の電話は、時間にして1分程度で簡潔に済みます。

在籍確認では本人に電話がつながった後に、レイクALSAの担当者から次のよう言葉があります。

「◯◯様でしょうか?レイクALSAの△△と申します。お勤め先の確認がとれましたので手続きを進めてまいります。」

これで在籍確認は完了。そのほか質問されることはありません。

申込内容については、前段階の本人確認電話で済ませているので、在籍確認で確認することはほぼないのです。

4. 本人が電話に出なくてもいい

申込者本人が不在でも在籍確認ができる

本人が電話に出なかったり、その場に不在だったとしても、レイクALSAの在籍確認は完了します。

本人が不在の場合、勤務先の電話に出た人がつぎのように返答すれば在籍確認は完了です。

「外出中です。」
「本日はお休み頂いております。」

つまり電話に出た会社の人から「在籍はしているけれど、今ここにはいませんよ」という返事がきたら、レイクALSA側も申込者が在籍していることがわかるので、在籍確認が終わるというわけです。

営業職で外出が多くほとんど会社にいない方でも、問題なく在籍確認が行えますね。

在籍確認のタイミングはレイクALSAの審査終盤

在籍確認は審査のほぼ終わりの段階で行われることが多く、下記の手続きの流れでいうと、「3. Web上で必要書類の提出」のあとになります。

レイクALSA手続きの流れ

  1. レイクALSA公式サイトから申し込み
  2. 審査結果の通知(仮審査)
  3. Web上で必要書類の提出
  4. レイクALSAから電話で本人確認
  5. 在籍確認
  6. 契約手続き

※場合によっては前後する可能性もあります。

ちなみに、レイクALSAの在籍確認は抜き打ちでは行われません。

申込者に「いまからお勤め先に電話をします」と了承をとった後で、在籍確認を行います。

くわしくは申込後にレイクALSAからかかってくる本人確認電話で説明があるので、在籍確認に不安がある方は、このときに相談しておきましょう。

ただし審査の混雑状況によっては在籍確認を先に行うことや、申込内容に不備など問題がなければ本人確認の電話が省略されることもあります。

そのため事前に確認しておきたいことがあれば、先に在籍確認が行われなよう、申込後すぐにレイクALSAのフリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話するようにしましょう。

レイクALSAは土日・祝日も在籍確認に対応している

レイクALSAの在籍確認は、土日・祝日も実施しています。

ただし「日曜日」だけは18時までと、審査時間が短くなっている点に注意しましょう。

レイクALSAの審査お知らせ時間(Web申し込み)

平日・土曜日 8:10~21:50
日曜日 8:10~18:00

レイクALSAでは、上記の審査営業時間内に在籍確認の電話を実施します。

日曜日は18:00までの契約完了が即日振込みの最終締め切りとなっていて、在籍確認もそれまでに完了させる必要があるので注意しましょう。

ここで注意したいのが「土日・祝日は定休日で、会社に誰もいない」ときです。

通常、土日・祝日に在籍確認ができない場合は、勤務先の翌営業日(たとえば月曜日)に、あらためて在籍確認を行います。

つまりそれまで審査は保留となるので、お金を借りるまで数日かかってしまいます。

もし会社が休みの日に、レイクALSAで即日融資を受けたい場合は、レイクALSAのオペレーターに相談してみましょう。

審査の結果次第では、在籍確認を電話以外の方法に切り替えてもらえる可能性があります。

レイクALSAの在籍確認の会話例!最短数分で完了

つぎにレイクALSAの在籍確認の会話例をみていきましょう。

在籍確認で話す内容を知っていれば、会社で電話に出るときも落ち着いて対応できますよね。

ここでは在籍が認められる場合と、認められない場合に分けてくわしく紹介します。

「本人が電話に出て」可決になる会話例

まずは、「本人が電話に出る」会話例を見ていきましょう。

本人が電話に出る会話例1

申込者 「はい、◯◯(会社名)です。」
レイクALSA担当者 「鈴木と申しますが、◯◯(申込者)さまはいらっしゃいますか?」
申込者 「はい、私ですが」
レイクALSA担当者 「◯◯◯◯(申込者フルネーム)ご本人様でしょうか?」
申込者 「はいそうです。」
レイクALSA担当者 「失礼致しました。わたしくし、レイクALSAの鈴木と申します。こちらで在籍確認の電話は完了いたします。ありがとうございました。」

このように本人が直接電話に出た時は、申込者本人かを確認してから、レイクALSAの在籍確認であることを伝えて、すぐに通話が終了します。

また在籍確認の電話に職場の人が出て、電話を取りついでもらうパターンも多いですよね。

その場合のやりとりは、つぎの通りです。

本人が電話に出る会話例2

電話を受けた人 「はい、◯◯(会社名)です。」
レイクALSA担当者 「鈴木と申しますが、◯◯(申込者)さまはいらっしゃいますか?」
電話を受けた人 「はい、少々お待ちください」
申込者 「はい、お電話変わりました◯◯です。」
レイクALSA担当者 「◯◯◯◯(申込者フルネーム)ご本人様でしょうか?」
申込者 「はいそうです。」
レイクALSA担当者 「失礼致しました。わたしくし、レイクALSAの鈴木と申します。こちらで在籍確認の電話は完了いたします。ありがとうございました。」

「本人が電話に出ない」で可決になる会話例

レイクALSAの在籍確認は、申込み者本人が会社にいない状態でも完了します。

本人が電話に出ない会話例

電話を受けた人 「はい、◯◯(会社名)です。」
レイクALSA担当者 「鈴木と申しますが、◯◯(申込者)さまはいらっしゃいますか?」
電話を受けた人 「◯◯(申込者)は、ただいま外出しておりますが」
レイクALSA担当者 「そうですか、それではまたあらためてお電話させていただきます」

「外出している」「席をはずしている」「本日は休み」など、会話の内容で申込者が間違いなく働いているという確認がとれれば在籍確認は完了です。

レイクALSAの担当者は形式上「またお電話します」や「携帯の方に電話します」と言いますが、すでに在籍していることが確認できたので、再度電話することはありません。

在籍確認で否決になる会話例

つぎに、レイクALSAの在籍確認が否決となる例についても見てみましょう。

レイクALSAでは、勤務先をウソなく正確に申し込んでいれば大抵の場合、在籍確認は無事に完了します。

ただし職場環境によっては注意が必要な場合もありますので、心当たりのある方はあらかじめレイクALSAに相談してみましょう。

職場の人が申込者の在籍を証明しなかった

レイクALSAの在籍確認で在籍が確認できない

電話を受けた人 「はい、◯◯(会社名)です。」
レイクALSA担当者 「鈴木と申しますが、◯◯(申込者)さまはいらっしゃいますか?」
電話を受けた人 「社員の個人情報についてはお話できません。」

このように勤務先で電話を受けた人が、在籍を証明しない事情としてつぎのようなものがあります。

在籍確認がとれない事情

  • 個人情報の関係で社員の在籍情報は返答できない
  • 迷惑な営業電話だと思って答えない
  • 電話を受けた人が申込者のことを知らない

たとえば大企業など個人情報保護に厳しい会社では、社員が在籍しているかは回答しない決まりになっている場合があります。

また在籍確認は個人名でかかってくるので、取引先ではなく営業電話と判断し電話を取り次がない職場もありますよね。

さらに派遣先や出向先に在籍確認があった場合、電話を受けた人が申込者の名前を把握していないケースも考えられます。

在籍確認の電話で「答えられない」「そんな人はいない」と返答されると、レイクALSAの審査に通過することはできません

このような心配があれば、あらかじめ電話を受ける人に「在籍確認の電話があること」を伝えておくのが一番の方法です。

もちろん、レイクALSAのことを明かす必要はありません。

「先日クレジットカードに申し込んだので、在籍確認の電話がある」といった感じで伝えておくとよいでしょう。

ウソの勤務先を申告していた

電話を受けた人 「はい、◯◯(会社名)です。」
レイクALSA担当者 「鈴木と申しますが、◯◯(申込者)さまはいらっしゃいますか?」
電話を受けた人 「◯◯(申込者)というものは、弊社におりません。」

たとえば現在無職で、実際には働いていない企業名を適当に書いて申し込みをすると、在籍確認の電話で所属していないことがわかってしまいます。

またアリバイ会社を利用して、レイクALSAの審査に通ろうとすることも、許されません。

「アリバイ会社」とは、実際に働いていないにもかかわらず、勤務しているように見せかけて書類を発行したり、在籍確認の電話に対応したりする会社のことです。

レイクALSAの在籍確認でアリバイ会社が電話に出た

カードローンやクレジット、そのほかのローンを扱う金融機関は、アリバイ会社のリストを持っているといわれており、アリバイ会社を利用しても審査に通るのは難しいと考えられます。

また審査に通りたいあまり、過去の勤務先を書いたり、知り合いの勤め先などを使って在籍確認をしようとするケースも少なくありません。

うその内容を申告したことが判明すると、審査に落ちるだけでなく、レイクALSAのブラックリストにのり、今後の利用が出来なくなることもあるのです。

勤務先は正確に申告し、職場へ在籍確認をとるのが不安な人は、レイクALSAに相談しましょう。

レイクALSAのからの電話なしで在籍確認する方法

レイクALSAでは、止む終えない事情で電話による在籍確認ができない場合、書類など別の方法で在籍確認に応じてくれることがあります。

その場合は、在籍確認に必要な書類(健康保険証や給与明細書)を準備しましょう。

それではレイクALSAの書類で在籍確認を行う方法について解説していきます。

書類による在籍確認を相談するタイミングと必要書類

レイクALSAに相談するタイミングは、申し込みをした直後にフリーダイヤルに電話をするのがよいでしょう。

自分から電話をしなくても、申込み後に本人確認電話がかかってきますので、その時に相談することもできます。

ただしまれに本人確認連絡が省略され、審査が進んでしまうこともあるので、申し込み後すぐに電話をする方が確実です。

書類での在籍確認に必要なものは、現在の勤務先が発行した「健康保険証※1です。

健康保険証には住所氏名の他にも、会社名や入社年月日が記載されていて、勤め先の確認に有効な書類といえます。

他にも勤務先から発行される「源泉徴収票」「給与明細書」など、提出を求められる場合もあるようです。

書類による在籍確認を検討している場合、あらかじめこれらの書類を準備しておくと審査がスムーズに運びます。

とくにレイクALSAが利用できる自動契約機から申し込む場合、その場で書類による在籍確認の相談することになります。

その際に書類を取りに帰ると時間のロスになりますので、あらかじめ持参しておきましょう。

※1 健康保険証の記号・番号や保険者番号部分、QRコード※は見えないように加工してから提出する。(※QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。)

書類による在籍確認の相談をする際のコツ

レイクALSAで書類による在籍確認は、申込内容や審査結果によって応じてもらえない場合もあるため、100%可能な方法ではありません。

レイクALSAは基本的に電話による在籍確認をしたいと考えているので、止む終えない事情がない限り、電話で在籍確認が行われるでしょう。

たとえば「会社に電話をかけられると恥ずかしい」では、電話をなしにする理由として認められない可能性が高いです。

できるだけ具体的に事情を話し、「どうしても電話で在籍確認が取れない状況なので、他に方法はありませんか?」という姿勢で相談してみましょう。

書類による在籍確認にしたい理由の例

  • 会社で私用電話が厳しく禁止されている
  • 会社が個人情報保護に厳しいので、取りついでもらえない可能性が高い
  • 土日で会社の休業日だがどうしても今日中に借り入れが必要

レイクALSAはアルバイトや派遣社員でも在籍確認を行う

働き方でレイクALSAの在籍確認の方法は変わる

「アルバイトでも在籍確認の電話はあるの?」
「派遣社員の場合、派遣先に電話がかかってくるの?」

正社員でない人は、在籍確認の電話に対してどのように対応すればよいかわからず、困ってしまうかもしれません。

レイクALSAは、申込者がどんな働き方(勤務形態)をしていても、在籍確認を行います。

ただし雇用形態によって在籍確認の方法が少し違うので、アルバイト、派遣社員、個人事業主を例に詳しく紹介していきます。

アルバイト・フリーターの在籍確認

アルバイトやフリーターの方でも、毎月安定した収入があればレイクALSAに申し込みが可能です。

アルバイトやフリーターは、「会社に勤めていないから在籍確認はない」と思うかもしれませんが、そうではありません。

申込者がアルバイトやフリーターの場合、レイクALSAは働いているお店に在籍確認の電話をかけます。

たとえばチェーン店の飲食店でアルバイトしている場合、本部に連絡をするのではなく、実際に勤務している店舗に電話をかけるということです。

レイクALSAに申し込む際は、実際に働いている店舗の電話番号を記入するようにしてください。

また複数の仕事を掛け持ちしている人は、もっとも勤務日数が多いところの電話番号を記入するとよいでしょう。

在籍確認の電話に対しては、本人が電話に出なくても、電話の内容で在籍していることがわかれば完了します。

派遣社員の在籍確認

レイクALSAのWeb申し込みフォームにある、勤務先の記入箇所は1つのみです。

そのため「派遣元・派遣先どちらを記入すればいいの?」と迷う人が多いようです。

レイクALSAでは基本的に「派遣先」に在籍確認をするので、勤務先には派遣先を記入しましょう。

「派遣先」とは、実際に働いている会社のことですね。

ただしその場合も、レイクALSAからの本人確認電話で「派遣元」会社名など確認されるようです。

派遣先・派遣元のどちらかで在籍確認できそうであれば問題ありません。

最近では事前に本人から申告があれば、登録スタッフの在籍確認に対応している派遣登録会社も多いようですので一度確認してみましょう。

一方でつぎのように、在籍確認を取りづらい理由がある人は、レイクALSAのオペレーターに相談してみましょう。

派遣社員で在籍確認が取れない理由の例

  • 個人情報保護の観点から派遣元または派遣先が在籍確認の対応をしていない
  • 普段派遣社員への電話がないので、派遣先に電話をされると不審に思われる

レイクALSAの個人事業主の在籍確認

個人事業主(自営業)やフリーランスの方は、自宅をオフィスにしている場合が多いですよね。

その場合、自宅の固定電話へ在籍確認の電話があります。

また最近では経費節約のため、携帯電話しかもたない自営業の方も多いと思います。

レイクALSAに事情を説明すれば、携帯電話番号での申し込みも可能なようですが、固定電話番号があればより審査に有利でしょう。

ちなみに個人事業主の方の場合、会社勤めに比べ収入の安定性に欠けるため、限度額にかかわらず収入証明書の提出を求められることがあります。

確定申告書の写しなど、あらかじめ準備しておくと安心でしょう。

【まとめ】レイクALSAの在籍確認は審査の結果次第で対応が変わる

今回は、「レイクALSAの在籍確認」について解説しました。

レイクALSAでは、特別な理由がない限り基本的には電話による在籍確認が行われます。

もし電話での在籍確認を避けたいのであれば、アイフルといった、書類での在籍確認に対応しているカードローンを選びましょう。

レイクALSAでお金を借りたいけれど、在籍確認の電話を避けたいときは、レイクALSAに直接相談してみてください。

審査結果と電話を避けたい理由によっては、在籍確認の電話なしでも審査に通るかもしれません。

こういった柔軟な対応も、大手消費者金融ならではのサービスといえますね。

「職場への在籍確認の電話」がネックで借り入れを諦めている方は、まずはレイクALSAのオペレーターに相談してみましょう。