三井住友銀行カードローンの在籍確認

「三井住友銀行 カードローンって在籍確認なしにできる?」
「勤務先への電話で、カードローンの申し込みがバレたらどうしよう」
「派遣社員(パート・アルバイト)なので在籍確認がスムーズに終わるか不安……」

このように在籍確認に対して漠然と不安がある、という人は多いですよね。

三井住友銀行 カードローンは、担当者が勤務先に電話をして在籍確認を行います。

なかには在籍確認の電話があることに不安を感じる方もいるかもしれません。

ですが、ほとんどの人は職場にバレることなく、スムーズに三井住友銀行 カードローンの在籍確認を完了しています。

そこで今回は、三井住友銀行 カードローンの在籍確認の内容や在籍確認が行われる時間(タイミング)について解説していきます。

在籍確認の内容を知れば、いざ電話があったときも落ち着いて対応ができますよ。

周りの人にカードローンがばれたくないと不安な人は、ぜひご覧ください。

オペレーター

どうしても在籍確認を避けたいという方は、おなじSMBCグループの金融機関である、SMBCモビットでの借入を検討してみてください。SMBCモビットのWEB完結申し込みなら、電話による在籍確認なしにお金を借りられます。最短即日での借入も可能なので、お急ぎの方にもおすすめです!

三井住友銀行 カードローンは在籍確認なしにできない

勤務先に在籍確認の電話がかかる

三井住友銀行 カードローンに限らず、ほとんどの銀行カードローンは電話での在籍確認を基本としていて、省略することはできません。

在籍確認の目的は「申込者が申告したとおりの職場で働いているか」を確かめることです。

在籍確認をしなければ、嘘の職場でも通用してしまい、結果的に無収入の人にまでお金を貸す恐れが出てきます。

つまり銀行側にとっても、申込者の返済能力を確かめるための一番大切な作業というわけです。

ただし三井住友銀行 カードローンは、銀行が指示する書類(給与明細書や社員証、社会保険証など)を提出すれば、電話なしでの在籍確認を実施するケースもあるようです。

たとえば年収が高めで勤続年収も長く、過去に返済トラブルなど起こしていない社会信用度の高い人が該当します。

注意しなければいけないのは、あくまで三井住友銀行側の判断であり、申し込んでみなければ書類での在籍確認にしてくれるかはわからないという点です。

電話での在籍確認があることを前提に、どうしても電話で確認するのが難しいなど事情がある人は、「三井住友銀行 カードローンプラザ」へ電話相談してみましょう。

三井住友銀行 カードローンの在籍確認が周囲にバレない理由4つ

三井住友銀行 カードローンでは、必ず在籍確認が行われると紹介しました。

ただ三井住友銀行 カードローンの電話による在籍確認はとてもスムーズに完了し、三井住友銀行も周りの人に知られないよう配慮して電話をかけてくれるので、落ち着いて対応すれば会社の人にカードローンの利用が知られることはないでしょう。

とはいえ、在籍確認がどんなものかよくわからなかったら、不安がつのりますよね。

そこで、三井住友銀行 カードローンの在籍確認が周囲にばれない理由4つをくわしく紹介していきます。

1. 三井住友銀行からの在籍確認の電話は「非通知」でかかる

在籍確認の電話は非通知でかかります!

三井住友銀行 カードローンの在籍確認の電話は、非通知番号でかけられます。

これは申込者への配慮であり、着信の番号から発信元が三井住友銀行 カードローンであることを検索されないためです。

ただし、会社側が非通知番号からの電話を拒否している場合もありますよね。

そのような場合にかぎり、三井住友銀行はフリーダイヤルから番号通知で電話をかけなおします。

2. 担当者は「銀行名」で電話をかけてくる

カードローンの在籍確認といえば、「スズキと申し込ますが、◯◯(申込者)様はいらっしゃいますか?」といったように、審査担当者が「個人名」を名乗るのが一般的です。

これも非通知番号と同様、何の電話なのか詮索されないための配慮ですが、じつは個人名での入電があまりない一般的な会社では不審がられることも。

たとえば「スズキさんって人から電話があったけど、何の電話?」と、質問される可能性もありますよね。

一方で、三井住友銀行 カードローンは「銀行名」で在籍確認の電話をします。

三井住友銀行 カードローン在籍確認に関する質問

参照)三井住友銀行公式ページ(2021年3月22時点)

銀行名(三井住友銀行)であれば、「銀行口座やカードを作ったから」「銀行のサービスや商品の案内だった」などといえば、カードローンの契約を気づかれることもありません。

また必要であれば「個人名」「会社名」のどちらでかけてもらうことも可能のようですので、あなたの職場の雰囲気にあわせてリクエストしておきましょう。

3. 在籍確認の電話であることは申込者本人以外に言わない

在籍確認の電話に対して申込者本人が電話に出られず、同僚が電話に出た場合、「ご用件は何でしょうか?」と尋ねることもありますよね。

そんなとき、三井住友銀行の担当者が「在籍確認のため電話をしました。」などと本当の用件を伝えることはありません。

もし本人につながらなければ、「携帯のほうにかけてみます」「また私からお電話します」など、適切な対応をして電話を切ります。

申込者本人が電話に出てはじめて、カードローンの在籍確認の電話だと伝えるようになっているので、心配は不要です。

4. 申込者本人が不在でも在籍確認は完了する

申込者本人が不在でも在籍確認ができる

三井住友銀行 カードローンの在籍確認は必ずしも本人が電話に出る必要はありません。

たとえば電話に出た人が、つぎのような受け答えをすれば、それで在籍確認は完了です。

本人不在でも在籍確認が完了する返答例

「ただ今席をはずしています。」

「ただ今会議中です。」

「本日はお休みを頂いています。」

本人が電話に出なくても在籍確認が完了するポイントは、電話に出た人の回答から、申込者が働いていることがわかるかどうかです。

じつは三井住友銀行 カードローンの在籍確認について、「知らない間に終わっていた」という口コミが目立ちます。

自分でも知らない間に会社のだれかが電話に対応することで、いつのまにか在籍確認が完了していることもあるのです。

三井住友銀行 カードローンから在籍確認の電話があるタイミングは?

三井住友銀行 カードローンに申し込むと、職場に在籍確認の電話がかかってくるなら、あらかじめ心構えをしておきたいですよね。

ここで、在籍確認が行われるタイミングを見てみましょう。

三井住友銀行 カードローン在籍確認のタイミング

  1. 申し込み(インターネット)
  2. 必要書類の提出
  3. 本人確認の電話
  4. 本審査(在籍確認※最短で2営業日)
  5. 審査結果
  6. 契約手続き

上記のとおり、三井住友銀行 カードローンの在籍確認は、本審査の中で行われます。

なお銀行カードローンは原則、消費者金融のように即日融資はできません。

その理由は、警察庁のデータベースに申込者の情報を照会する必要があり、それには最低でも1日以上の時間を要するからです。

つまり、在籍確認は警察庁からの回答が届いてから終盤に行うので、申し込みから翌営業日以降のタイミングで会社に電話があると考えておきましょう。

また三井住友銀行 カードローンでは、「本人確認電話のあとに在籍確認をする」流れになっています。

会社に電話がある前に、本人確認電話で審査担当者と直接会話するタイミングがあるので、その際に在籍確認について相談ができて安心です。

ちなみに、三井住友銀行 カードローンの審査は土日・祝日でも申し込めますが、勤務先が土日休みで電話に出る人がいなければ、在籍確認は完了しません。

その場合は、基本的に勤務先の翌営業日に在籍確認が行われ、それまで本審査は保留となります。

ですから会社の営業日も考慮しつつ、できるだけ早めに申し込むことをおすすめします。

三井住友銀行 カードローンの在籍確認で審査に落ちるケースと対策

少ないケースではありますが、在籍確認ができなくて三井住友銀行 カードローンの審査に落ちる人もいます。

自分の職場の雰囲気や様子を思い浮かべ、これから説明するケースにあてはまれば、三井住友銀行に事前に相談しておきましょう。

在籍確認で審査落ちになるケース

  1. 何回かけても電話がつながらない
  2. 電話に出た人が「いない」と答えた
  3. 電話に出た人が在籍に関して答えなかった

1. 何回かけても勤務先の電話がつながらない

在籍確認の電話がつながらない

たとえば「社員のほとんどが営業に出てしまう」「事務所に電話番がいない」など、電話が繋がりにくいオフィスや職場であれば注意が必要です。

もちろん1度電話がつながらなくても、三井住友銀行側は時間帯を変えて朝・昼・夕と何度か電話をしてくれます。

ですが、何度かけてもつながらなければ、在籍確認がとれないことで審査落ちになる可能性もゼロではありません。

三井住友銀行 カードローンの審査担当者は、複数の審査や在籍確認を同時に進行します。

一度目で電話がつながらなければ、次の電話までに時間がかかることもあり、その分審査結果が出るまでに時間がかかるというデメリットもありますね。

普段から人がいない職場であれば、自分が電話に出られる時間帯を指定するなどしておきましょう。

また、電話番号の間違いで電話がつながらないこともあります。

申し込みフォームの「勤務先電話番号」に間違いがないか、よく確認することも重要です。

2. 電話に出た人が「在籍していない」と答えた

三井住友銀行の在籍確認で在籍が確認できない

「普段自分宛ての電話はかかってこない」「今の部署・店舗に配属されて間もない」などの理由で、三井住友銀行からの電話に出た人が申込者の名前を把握していないことがあります。

電話に出た人が知らずに、「その様なものはいおりませんが……」と答えてしまうと、在籍確認は否決となり審査落ちとなってしまいます。

とくにアルバイトの人は出入りがはげしいので、名前を知られていないことも考えられますよね。

もし職場であなたの名前が把握されていないのであれば、本人確認の電話のときにその旨を三井住友銀行の担当者に伝えておきましょう。

事情を伝えておけば、万が一電話で本人確認ができなくても、別の確認方法を提案してくれるはずです。

3. 電話に出た人が在籍に関して答えなかった

在籍確認の電話に対して、電話に出た人が「答えられません」と返答するケースがあります。

たとえば社内のルールで、社員の在籍などの個人情報については対応しないとする企業もありますよね。

また普段から営業電話などが多い職場では、在籍確認の電話を営業の電話かなにかと思い、電話を切られてしまうケースも考えられます。

自分の職場で心当たりがあれば、先程と同様に在籍確認の電話がある前に、三井住友銀行に事情を話しておくのが無難でしょう。

審査内容によっては、電話以外の在籍確認に応じてくれるかもしれません。

また、職場の人に電話があることを事前に伝えておくのも一つの解決方法です。

職場の人に話すのは気まずいかもしれませんが、わざわざカードローンの在籍確認という必要はありません。

「三井住友銀行のクレジットカードを作ったから、電話があるかもしれない」といったかたちでそれとなく伝えておけば、不在であることを伝えるなり、あなたに電話を代わるなりで在籍確認が完了するでしょう。

オペレーター

もしあなた自身が電話対応できる時間帯があるなら、その時間帯を三井住友銀行の担当者に伝えておくといいですよ!三井住友銀行の担当者は、できるだけ希望に沿う時間帯にかけてくれるので、あなたが三井住友銀行からの電話に出ることができ、在籍確認もスムーズに完了することでしょう。

どうしても在籍確認の電話をなしにしたい人はSMBCモビットも検討してみる

三井住友銀行 カードローンの在籍確認で周囲に借り入れがバレることはほぼないとはいえ、どうしても在籍確認の電話を避けたい人もいますよね。

そんなときは、在籍確認の電話なしと明言しているカードローンを選択するのも一つの方法です。

SMBCモビットは、「WEB完結」というWeb上で契約手続きをする申し込み方法で申し込めば、自宅や勤務先への電話なしで借り入れができます。

消費者金融のカードローンに抵抗がある人もいるかもしれませんが、SMBCモビットは三井住友銀行 カードローンと同じグループの会社なので安心して利用できるでしょう。

さらに「SMBCモビット」では即日融資も可能ですので、最短30分で審査結果が出るメリットも。

次の条件を満たしていれば、SMBCモビットのWEB完結に申し込めるので、チェックしてみてください。

SMBCモビット「WEB完結」申込み条件

  1. 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座がある
  2. 社会保険証、もしくは組合保険証を持っている

三井住友銀行 カードローンの在籍確認についてよくある質問

在籍確認に関するギモンは、自分の職場の環境や申込状況によってもさまざまですよね。

そこで三井住友銀行 カードローンの在籍確認について、よくある質問をまとめてみました。

派遣社員は、派遣元と派遣先どちらに電話がある?

派遣社員でお勤めの人は「派遣元」に在籍確認の電話があります。

これは出向社員の方も同様です。

申し仕込みフォーム「お勤め先名称」にも、派遣・出向元会社を入力するように注意書きがされています。

ただし、派遣元に在籍確認のとれない事情があれば、実際に働いている派遣先に電話をしてもらうこともできるので、三井住友銀行 カードローンに電話でその旨を伝えましょう。

審査内容にもよりますが、派遣・出向先への在籍確認をしてくれます。

個人事業主・フリーランスの場合は、自宅に在籍確認がある?

自宅が事務所・職場の方は、自宅へ在籍確認の電話があります。

家族にバレたくない人は、在籍確認の時間を指定するなどしましょう。

また最近では固定電話をひかず、携帯電話を会社の連絡先とするフリーランスの人も多いですよね。

その場合は本人連絡先と勤務先が同じになりますので、携帯電話に本人確認電話だけをするようです。

アルバイトやパートでも在籍確認はある?

アルバイト・パートなど、会社勤めではない人でも、在籍確認はあります。

三井住友銀行 カードローンの審査では、申込者がアルバイトやパートの場合、勤務をしているお店や事務所等に電話をかけます。

ですから勤務先電話番号には、代表番号ではなく自分が実際に働いている場所の電話番号を入力しましょう。

誤って本社などの代表番号を書いてしまうと、在籍確認の電話がそちらにかかります。

本社で電話に出た人が店舗のアルバイト社員を知らずに「そのようなものはいません」と答えては審査落ちになる可能性があります。

またシフト中は忙しくて電話に出られなければ、自分がシフトに入っていない時間帯に在籍確認をしてもらうようにリクエストをするなど工夫をしましょう。

三井住友銀行カードローンの契約後に、また在籍確認をすることはある?

三井住友銀行 カードローン申込後は、限度額を増額するときに在籍確認をする可能性があります。

増額申請時に在籍確認を行うのは、つぎの2つの条件に当てはまるときです。

  • 転職などで、勤務先が変わっている場合
  • 前回の審査から、長い期間が経っている場合

転職などで勤務先が変われば、すみやかに申告する決まりになっていますが、増額のタイミングで変更がわかればその時点で在籍確認がおこなわれるようです。

またどれくらいの期間かは明確にされていませんが、前回の審査から1年以上など長い時間がたっていれば再度、在籍確認を実施する可能性があります。

増額審査では限度額が上がるため、初回審査よりも慎重に勤務先の確認が行われると考えておきましょう。

【まとめ】三井住友銀行 カードローンの在籍確認は基本的にバレる心配はない

今回は三井住友銀行 カードローンの在籍確認について紹介しました。

在籍確認は融資側にとって「安定した収入があるかどうか」を確かめる大事な作業です。

そのため「在籍確認をなくしたい」と思うよりも「無事に電話を完了させよう」と考えるほうが、借り入れへの近道でしょう。

三井住友銀行 カードローンの在籍確認は、「非通知番号」「銀行名でかける」「在籍確認であることは伝えない」「申込者不在でもOK」など、申込者に配慮された形で行われます。

とくに「銀行名(三井住友銀行)」で電話をかけるので、「個人名」でかけるカードローンよりも周りの人に知られにくいのが嬉しいポイント。

とはいえ、「職場への私用電話が禁止されている」「普段自分宛ての電話がないので不審がられる」など、在籍確認に関する事情はさまざまですよね。

そんな場合は、同グループ会社が展開するSMBCモビットの利用も検討してみましょう。

WEB完結型の申し込みであれば、在籍確認の電話はなしで書類審査のみで借り入れができますよ。